企業概要

HOME > 企業概要
代表メッセージ

くらしを、安心・安全を、進化させる、快適・潤いの総合パートナーへ。いま新たなスタートを切りました。

1953年に工務店としてスタート

1990年にアクセス建設(株)を設立し、1993年からは損害保険会社各社からの物損事故の調査と復旧工事に着手し、ひとつずつ確実に信頼を積み重ねてまいりました。これまでお取引きいただいたお客様は約3万件。16年以上積み上げてきた実績と、社内一貫システムによるスピーディかつハイクオリティな自社工事は、常に高い評価を頂いております。おかげさまで、昨今の依頼件数の増大に伴って支店網も関東一円へと拡大。さらには、建設部門を独立法人化し、調査・鑑定・復旧サービスを行う(株)アクセス鑑定、保険事故復旧工事・新築・リフォーム工事・管理等を担うアクセス建設(株)の二つに分かれて業務を行うまでに成長を遂げています。

そして、新たに介護関連の事業会社の立ち上げ

より地域の皆様に密着したサービスをご提供できる運びとなりました。質の高い優良な生活環境と総合生活サービス産業として地域社会に貢献することを経営理念とし、高齢者の皆様が住み慣れた地域でいつまでも安心して暮らしていただけることに注力してまいります。

私たちアクセスグループが目指す先

「鑑定」「建設」「介護」の3事業により、生活の基本要素である衣食住の「住」環境について、様々な角度からサービスを提供していくこと。たとえば鑑定事業での障がい者向けの家屋の改修では、理学療法士など医療の専門家と連携。さらに医療分野だけでなく、福祉住環境コーディネーター、ケアマネジャー等のアドバイス等により、快適な住空間をご提供することも可能です。

これからも常に社会環境の変化に迅速に対応

社会貢献を念頭においた体制で「高付加価値経営」の徹底した事業運営を行い、競争力を強化し、事業の持続的な成長を推進。アクセスブランドを確立し、グループ各社間に生まれる様々なシナジーを最大限に活用しサービスを提供していきます。さらに人々の暮らしの安全・安心に貢献するというアクセスグループの理念のもと、お客様と共に新しい価値観を創造し、共に成果を分かち合うことを目指していきます。 日々、進化を遂げるアクセスグループに、どうぞご期待ください。


お問い合わせサイトマップ Copyright(c) access-group All right reserved.